旅立った愛犬を偲ぶ

 4月中旬に愛犬(柴犬)のケンが、突然に旅立ってから早いもので3カ月が過ぎようとしている。我々二人の相棒でもあり、我が家の心強い用心棒でもあったケン君が急にいなくなってしまったことから、家内も小生も心にぽっかりと穴が開き時々は元気だったころの思い出話をしながら寂しさをこらえているこの頃である。  ある時、家内がケンちゃんの思い…
コメント:0

続きを読むread more

大雨特別警戒情報について

 7月8日6時43分に「エリアメール」が鳴り、長野県に「特別警報(大雨)」が発せられ「警戒レベル5」に相当との情報が入った。 「命を守る最善の行動をとってください。」「テレビ、ラジオ及び自治体等の情報をご確認ください。」との内容のものであり、降り始めからの雨量も相当になっているので自分なりに地域の情報が気がかりであった。  パソ…
コメント:0

続きを読むread more

熊本豪雨災害にお見舞い

 7月4日から九州地方に停滞した梅雨前線により、熊本県南部地方を中心に集中豪雨が発生し、死者・行方不明者が60人以上に達する甚大な豪雨災害が発生すると共に、各地で洪水や土砂崩れ等によって人家や公共施設などに計り知れない被害が発生しており心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。  毎年のように発生する線状降水帯によって、集中豪雨が特…
コメント:0

続きを読むread more

散歩しながら目標設定

 早朝の一人散歩をしながら、道端の草花が日ごとに成長していく姿を楽しむと同時に、あれこれ考えを巡らせて約30~45分程度歩く時間は自分にとって貴重であり結構楽しいものである。  この日は、前日に降った雨に濡れたホタルブクロ(写真1)やユキノシタ(写真2)の花を目にすることができて、時期が来ればそれぞれに逞しく成長している草花に元気…
コメント:0

続きを読むread more

庭先農業を楽しむ

 梅雨のさ中にあって、雨水を受けて畑の作物はもとより雑草の成長も目覚ましくて、少し間をおいてしまうと驚くほど成長しているのが実感できる。  晴れ間を見ては草取り作業をしなくてはと思っては見るものの、そんな時に限って雑用があるなどなかなか思うようにいかないものである。  毎年、家庭菜園に何種類かの野菜苗を植えて、その成長を楽しみに…
コメント:0

続きを読むread more

父の日に感謝!

 6月21日は、夏至に当たると共に父の日であったが、幸いにも好天に恵まれ太陽光を浴びながら畑の草でも取ろうかと午前中から畑で作業を行って昼に帰宅した。  すると家内が、お父さんに娘からうれしい荷物が届いているよと話があり、早速昼食に出してもらって美味しくて栄養豊富な食事を頂戴することができた。  今年は新型コロナウィルス感染症拡…
コメント:0

続きを読むread more

きれいに咲く花の便り

 早朝の散歩をしていると、梅雨時の植物の成長は目に見えて着実に進んでいるのが確認出来てその様子を見るのが楽しみでもあり、気持ちも晴れやかになるひと時でもある。  今年の春先は雨も少なく晴天が多かったこともあって草木の成長が少し遅れ気味かなと感じたこともあったが、この頃になって適当な雨量と時には真夏を思わせるような暑い日が巡ってきて…
コメント:0

続きを読むread more

早朝の散歩で体力維持

 梅雨の晴れ間は、我々の日常生活にとって貴重な時間であり、いつも天気予報に注目しながらその時にしか出来ないことはなるべく優先順位を付けて取り組んでいる昨今である。  また、不要不急の外出自粛が呼びかけられていることもあって外出機会はめっきり減っているが、一方では自分自身の体力維持にも心がけて天気の良い日には早朝の散歩にできる限り出…
コメント:0

続きを読むread more

地元の開業医に感謝です

 信州地域にも6月11日に梅雨入りが発表され、しばらく雨が降らず畑が乾ききっていて作物の成長が心配されてきただけに、適度な降雨が期待される頃を迎えている。ただし、集中豪雨のような土砂災害を誘発するような事態だけは発生してほしくないと願っている。  さて、先頃まで晴天続きでありがたいと思いながら、予測しなかった厳しい暑さの中で草刈り…
コメント:0

続きを読むread more

国より布マスクが届いた

 政府が、新型コロナウィルス感染拡大防止対策の一環として国民に配布を決定していた、一世帯当たり2枚の布製マスクがこのほど郵便局より配達されてきた。  新型コロナウィルス禍による、世界的な感染拡大と社会経済に及ぼす甚大な被害対策に全力で取り組まれている政府や国会を始め、各地方自治体など関係各位の多大なご尽力に敬意と感謝を申し上げると…
コメント:0

続きを読むread more

地区役員としての務め

 昨年から地区役員を拝命しているため、今年度の事業も通常であれば各種イベントや地区内のサークル活動などが、それぞれの事業計画に基づいて活発に行われる時期を迎えているものの、新型コロナウィルス禍によって地区総会もやむなく中止するなど、歴史始まって以来の地域コミュニティー事業への影響を受けているところである。  そのため、地区集会所で…
コメント:0

続きを読むread more

薪を積んでドライブ

 梅雨入り前に済ませておきたい仕事があり、6月3日には自宅の庭に仮置きしておいた薪を、軽トラックに積んで山梨県北杜市白州町内にある親戚の別荘まで運搬を兼ねてドライブに出かけてきた。  緊急事態宣言が解除され、隣県の山間地に出かける用事を足すだけであり、国道361号を走って伊那市高遠から杖突峠を経て白州内の別荘地に着いて、軽トラック…
コメント:0

続きを読むread more

可憐な花に癒されて

 今日から6月に入り、この時期は梅雨前線が北上してくるためにいつ頃が梅雨入りになるのかが気がかりになると共に、予期しない集中豪雨の発生やそれらに起因する土石流災害などが起こらないことを祈らずにはいられない季節でもある。  周辺には、田植えを終えたばかりの水田が目に留まると同時に、畑には思い思いに野菜の苗を植えて、それらを丹精込めて…
コメント:0

続きを読むread more

ひと工夫で試して合点!

 最初の写真は、何に見えるでしょうか?  この頃は、あちらこちらの草が伸びてしまって草刈り作業に追われている。自分の家の周りに始まり、耕作している畑の周りはもとより、毎日の仕事と子育てに奮闘している息子どもの家の周りなど、軽トラックで移動しては刈り払い機の世話になりながら汗を流して雑草を刈り払って、ささやかな環境整備の一翼を担って…
コメント:0

続きを読むread more

孫の動画に癒される

 季節は新緑まばゆい良い季節なのに、新型コロナウィルス感染拡大防止のため不要不急の外出自粛が各地で叫ばれていて、特に都道府県を超える外出は極力自粛が重要であるとされている昨今であり、長野県はもとより他地域の動向を見ながら過ごしているこの頃である。  我々のような山間地に暮らしている年金生活者は、自宅周辺の畑の手入れや草刈りなど季節…
コメント:0

続きを読むread more

朝の散歩でうれしい出会い

 新型コロナウィルス禍に関する「緊急事態宣言」が、5月14日に39県が解除となり、さらに5月25日には重点地域とされていた東京都など8都道府県が解除になるなど、感染拡大の動きが治まりつつあるとの判断で全国が解除になった。  我が町の小中学生も、ようやく休校の期間が解かれて20日から学校が始まった。  小生の早朝散歩も、登校してい…
コメント:0

続きを読むread more

新緑の木曽山をツーリング

 今日は、天気良し、気温も良し、心身の疲れをいやすために、バイクにまたがり木曽山の新緑とさわやかな空気を浴びて走り始め、牧尾ダム(御嶽湖)から木曽御嶽山に向かったが、八海山の手前で工事による通行止めがあり途中より下山する。   下りのコースは、牧尾ダム右岸の道路を走り、途中でダム風景を見ながら腰を伸ばして休憩して水分補給。 …
コメント:0

続きを読むread more

荒廃地を刈り払い馬頭観音に再会

 近年の山村地域は、少子高齢化が急速に進行中でありとりわけ農業従事者の高齢化は、遊休地の増大や荒廃地が拡大しているために、有害鳥獣による農作物への被害が増えていて、耕作意欲の減退も招くなど深刻な事態となっている。  我が家の近所にも気になる老夫婦の世帯があり、このところ数年間は田んぼを休耕していて、周辺の土手草も県外に勤めている息…
コメント:0

続きを読むread more

特別定額給付金が支給決定

 新型コロナウィルス禍の対策の一環として、政府が全国民を対象に支給決定した「特別定額給付金」に係る支給決定通知書が、役場の新型コロナ対策本部より5月20日に届いた。  支給決定通知には、去る14日に自宅に届いた申請書類を早速に記入して翌15日に投函したもので、申請内容に基づいて私と家内に定額給付金が決定し、あらかじめ記入しておいた…
コメント:0

続きを読むread more

御嶽山の勇姿に魅せられて

 5月17日(日)は素晴らしい晴天に恵まれ、日中の気温は30℃近くに上昇して熱中症が心配されるような気候となった。  小生も、このさわやかな天候ならばきっと木曽御嶽山の眺望も素晴らしいだろうと思い立って、ヘルメット、手袋及びマスクを着用して先日点検したばかりのバイクにまたがって近距離ツーリングに出かけた。  木曽川右岸道路を経て…
コメント:0

続きを読むread more