アクセスカウンタ

<<  2018年1月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
杣仕事に復帰
杣仕事に復帰  今日1月20日は、「大寒」でもあり通常ならばもっとも寒さの厳しいころであるが、先頃のまとまった雨のお陰で厳しい寒さも少し緩み、山や周辺の日陰に残っていた雪もすっかり消えてしまって、寒中らしくない天候が2〜3日続き屋外で仕事をする者にはありがたいことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 22:10
愛車に感謝
愛車に感謝  私の愛用する普通乗用車は、平成18年に購入したトヨタの乗用車で、国道361号権兵衛トンネル開通時の記念セールに購入を進められて購入した四輪駆動車である。(自称;権兵衛号である。)  私の現役時代は、仕事が多忙であったために長距離ドライブはほとんどできず、利用すると言えば家内と近隣地域への買い物や身内の家族への用事などで利用する程度で、年間の走行距離もわずかであった。  退職後は、ようやく自由時間も取りやすくなり、日帰りドライブであるものの利用回数が相当増えてきており、買い物、温泉巡り並びに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 09:41
どんど焼き
どんど焼き  地域の伝統行事でもあるどんど焼きを、1月13日の早朝に隣組数件の皆さんと共に行った。  厳しい寒さの続く時期にもかかわらず、この行事は欠かさず行おうと例年十数件の皆さんが集まって行ているが、今年は昨年にご不幸に会われるなど諸事情のある方が数件見受けられたことから心なしか少なく感じて残念であったが、本年初顔の皆さん同士で新年のあいさつを交わし正月飾りを焼きながらしばらく談笑して、どんど焼きの煙を浴びて互いに本年の無病息災を祈った。  近隣地域においても一年一年高齢化が進んでおり、隣近所を気遣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 10:40
鏡開きと翌朝
鏡開きと翌朝  1月11日は、鏡開きの日でもあり昔を思い起こすと年明け以来初めて米蔵の戸を開けて、あちらこちらの神棚に御供えしておいた餅を囲炉裏で焼いてもらいお雑煮にして食べたものである。  もとより寒いところで育った私は、このころの餅は凍りっぱなしでかちんかちんに堅くなっていて火で焼かないことにはやわらかくなって来ないばかりか、食べるときにもあまり柔らかい感触はなかったが、雑煮を食べたときの味は地鶏のだしが利いた汁にダイコンなどの野菜たっぷりの煮汁と共に味わったお餅の味は忘れられない懐かしさを感じるも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/12 09:52
向寒のせせらぎ風景
向寒のせせらぎ風景  この年末年始の木曽地域は、山間部を除けば雪も少なく寒い毎日が続いている。  玄関先の温度計を見ると、1月4日にはマイナス8度5分とこの冬最高の寒さであり、翌5日は二十四節気の「小寒」でもあり、今朝はマイナス7度を示し、いよいよ本格的な寒さを迎える季節となった。  また、空気が非常に乾燥していて、木曽消防署からは毎日のように「乾燥注意報による火の取り扱い注意」の無線放送が流れており、火災予防に細心の注意を払わなければならない時期でもある。  早朝の散歩中に、付近のせせらぎに目を向けると写真... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/06 10:09
2018・謹賀新年
2018・謹賀新年  謹賀新年   2018年(平成30年)の新春を迎え 謹んでお喜びを申し上げます。皆様方には平素より大変お世話様になり心より厚く感謝と御礼を申し上げたいと存じます。  我が家の年の瀬から新年にかけての日常生活は、大きく変わったこともあれば、何ら日常と変わらないことも様々でありますが、何はともあれ家族そろって健康で新年を迎えられた幸せに感謝のみであります。  そして、本年が皆様方にとりましても平和で安心して暮らせる社会でありますと共にご健勝でありますことをお祈り申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/01 17:26

<<  2018年1月のブログ記事

トップへ

たそがれ木曾人・道草日記 2018年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる