たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 刃物を研ぐ

<<   作成日時 : 2018/01/27 13:30   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 
 私の趣味の中には様々な道具を用いることが多いが、その手入れもすべて自分で行うことが楽しみの一つでもある。
 刃物を研いでいるときは、無心になり鋼と砥石や鑢などの組み合わせにより刃物の切れ味を再生する技は、手先や刃先の感触を大切にしながら、視覚と刃物の対象となる木材の材質などを考えて研ぎ澄ますことになるが、一方でその作業中は心が洗われる気がするひと時でもある。

 今日は、チェンソーの刃を研いだが、刃先の角度を一定に保ちつつも左右の刃先に鑢を当てて研ぐ回数と力の入れ具合などにも細心の注意を払って左右のバランスを狂わさないように仕上げることが重要である。
 それらを考えて研磨しないと、寒冷地で冷え切って堅さを増している樹木を伐る場合にも、刃の食い込みが悪かったり太い樹木をまっすぐに切れないことになってしまうため、いろいろな経験と勉強をさせてもらって今に至っている。
 お陰様で、39年間の長きにわたり愛用しているチェンソー(旧西ドイツ製)もいまだに現役で、バーとチェーンは一度交換しているもののその他の機械部分は絶好調である。

 その他の刃物も、山や木材等と付き合う上で欠かせないものばかりであるが、それぞれに一丁があれば長年お付き合いできる物ばかりでこれからも手入れを怠ることなく、感謝しつつ大切に付き合っていきたいと願っている。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刃物を研ぐ たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる