たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小雪にふさわしい寒さの到来

<<   作成日時 : 2017/11/22 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 11月22日は、二十四節気の小雪でもあり、このところ数日間は早朝は氷点下1〜3度程度で、日中もさほど気温が上がらず10度以下の日が多く12月中旬から1月上旬を思わせる寒い日が続いている。
 2〜3日前には、平地でも初雪がうっすらと積もったものの日中の日差しで溶けてくれてほっとしたので、少し外の空気を吸ってみようと思い立ち、まだ腰痛の残る体で軽トラックにそっと乗り込んで周辺を走ってみた。
 すると、雪化粧した中央アルプス駒ヶ岳(写真1)が澄み切った青空にくっきりと浮かんで素晴らしい景色が目に入った。こういう時に限って愛用のカメラを忘れたので、スマホにおさめてみた。
 また、木曽駒山麓戦を走ると日蔭には2〜3センチほどの雪が積もっていたが、他に通行する自動車もなくゆっくりと車を進めながら、周囲を見回すと広葉樹は見事に落葉して遠方には雪化粧した木曽御嶽山(写真2)を眺めることができた。
 そして、実家の山林付近に到達すると、楢木を始め各種広葉樹を見ながら、この木は、薪とキノコの榾木に伐らせてもらおうかと目星をつけて、早く腰痛と五十肩痛が治ってくれるように念じながら、さわやかな山の空気に感謝しつつ山を下ってきた。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小雪にふさわしい寒さの到来 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる