たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 薪ストッカーを製作

<<   作成日時 : 2017/10/29 17:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 秋が深まるにつれて朝晩は冷え込むようになってきた。
 これからは暖房が恋しくなる季節であり、とりわけ薪ストーブの炎と暖房は身も心も和む自然エネルギーの利活用であり、私はもとより近所に暮らす息子家族も好んで利用している。
 素人大工が好きな私は、捨てるにはまだもったいなくて保管しておいた端材を活用して、薪ストーブ利用者の息子家族に軒先用の薪ストッカーをプレゼントしようと思い立った。
 利用した材料は、栂の垂木、ひのきやさわらのヌキ、そして裏板用の杉板などの端材を適宜に加工して骨組みを作り、外壁用にはプリント板を購入して打ちつけて仕上げてみた。(費用はプリント板の購入費のみである。)
 これを、先頃に仕上げたベランダ上に置いて、それに当面必要な薪を入れてストックしておくことにより、わざわざ木小屋まで薪を運びに行く手間が省けるように作ってみたが、有効利用してくれたらありがたいと爺と婆のささやかなアイデアである。
 この作業のお陰で、倉庫内に積んであった端材がだいぶ減ると同時に、これで残った小さな木切れは我が家のストーブで焚き付けに利用すればすべて処理できてしまうからありがたい。
 なお、薪ストッカーは、シーズン以外には移動できるので、夏場には適宜に考えて移動してもらえばベランダも広く使えると考えるがそれは任せることにした。
 製作中には、古材のささくれが手に刺さったり、ノコギリやカンナ葛を浴びるなどしたが、隣の犬小屋の相棒にも応援してもらいながら素人大工を楽しむことができたので感謝である。道具も張り切り大活躍であった。
 今後は、孫たちにも薪運びを手伝わせて家族みんなで薪ストーブを暖かく燃やして、これから一層寒くなる冬を元気に乗り切りましょう。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
薪ストッカーを製作 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる