アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
田舎暮らしと自然
田舎暮らしと自然  田舎暮らしは、自然との触れ合いが日常であり、また時間もせわしくないところが魅力である。  先ごろは、厳しい暑さの中を畑仕事などで汗を流して、ひと呼吸していると様々な自然との出会いがあった。  付近の草むらに目を向けるとキジのカップル(写真1)が仲良く歩き回っていたほか、舗装道路上を横断してどこかに食料を求めて移動するアオダイショウ(写真2)が目に入った。いずれも厳しい自然の中でたくましく生きている勇姿であった。  なお、毒蛇も時折見かけますので、マムシやヤマカガシなどを見かけたら安易に捕... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/31 15:05
ツーリングとドライブ
ツーリングとドライブ  木曽馬のように小柄でもタフに走る愛用のツーリングバイクに、久しぶりに乗車し短時間であったが林道ツーリングを楽しんだ。  バイクにまたがろうとすると、ライトガードに「安全運転に留意して無事帰ること・・・!」とアマガエルが激励してくれている。そして、林道内では野に咲く花の蜜を吸っているアゲハチョウの姿をカメラにおさめることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 21:51
丸太で作った作業台
丸太で作った作業台  森林の伐採作業をしていると必ず余材が発生する。  今年の春先のキノコ用原木を伐採した折にも、伐倒方向に支障になる樹木があるとやむを得ず伐採せざるを得ない樹木がある。それらの樹木もできる限り無駄にせずに利用するように心がけている。  今月23日には、愛知県豊明市の皆さんが、当町の赤沢国有林内にある「豊明市民の森」の森林整備交流事業に来訪され、その折にシイタケ原木の植菌体験も行うために、当該事業のお手伝いを依頼されたので、その折の植菌用の作業台に役立てばと思い立って、山から細い丸太を集めてきて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/26 17:46
関脇御嶽海に殊勲賞!
関脇御嶽海に殊勲賞!  大相撲名古屋場所が、7月23日に千秋楽を迎え優勝は横綱白鵬が連勝記録1,050勝という歴代一位を達成するとともに戦績14勝1敗で39回目の優勝を達成して閉幕した。また、三賞選考委員会により西関脇御嶽海には殊勲賞が、東前頭8枚目の碧山には敢闘賞が決まった。  上松町出身の御嶽海関は、新関脇としてファンの期待を担って活躍され、11日目の横綱白鵬との結びの一番で「寄り切り」で破る殊勲の星を挙げるとともに、元大関魁皇の連勝記録1,047勝に並ぶ大記録達成に待ったをかけ、自らも勝ち越しとなる快挙を達成... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 09:04
猛暑にめげず
猛暑にめげず  この頃は連日のように厳しい暑さが続き、熱中症に注意を呼び掛ける報道が続いている。お互いに熱中症に気を付けましょう。  そんな折、いつも通り相棒と早朝の散歩に出かけようとすると、ねむの木の可憐な花が心を和ませてくれた。  私も暑さに飲み込まれないように時々水分補給をしながら、兄の応援を得て物置の屋根部分にフェルトを張ったりヌキを打ちつける作業を行ったが、屋根の作業はことのほか暑くて時々休憩をはさんで午後3時ころには作業を終了することができた。  残るはカラートタンを打ちつける作業のみとなっ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 21:46
物を作る楽しみ
物を作る楽しみ  この頃は、物を作ることに楽しみながら熱中して取り組むことができることに感謝している。  その一つは、畑に様々な野菜の苗を植えたり種をまくなどして、それらの成長ぶりを見ながら草刈り、間引き、追肥そして土寄せなど、天候や作物などの成長具合を見ながら、草刈り機や鍬などを手にしてお天道様の下で汗を流す作業ができることに感謝しつつ楽しんでいる。  もう一つは、素人大工作業に汗を流しながら農家用物置を立てる作業を行い、時に身内の応援を得ながらコツコツと取り組んできた結果、最も作業ボリュウームのきつい部... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 16:43
12年の小さな足あと
12年の小さな足あと  2017年も早いもので半年が過ぎ、梅雨明けが待ち遠しい7月に入ったが、この頃は梅雨前線が日本に停滞して時折南北に移動しながら、全国各地に集中豪雨による浸水被害や土砂災害などを発生させています。  この度の梅雨前線豪雨や、7月4日に九州北部に上陸した台風3号などにより、土砂災害等に見舞われた地域の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 11:45
共有林の共同作業
共有林の共同作業  私が参加している大井野共有地管理組合の共同作業が、7月2日の午前8時から午後2時30分まで参加可能な地権者約40人が現地に集合して行われた。  今回の作業内容は、広大な森林の境界杭の確認と境界付近の支障木などの除伐作業を班編成により行った。  実は昨年の共同作業には、公務の都合により出席できず代わって次男に出益してもらったが、その折の作業により設置してもらった境界杭には、各地権者にわかりやすいようにナンバープレートを取り付ける作業をしたほか、歴代の先輩諸氏によって既に設置されているプラスチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 15:44
骨組みまで進んだ物置
骨組みまで進んだ物置  楽しみながら進めている農業用物置が、構造材を組み上げる作業まで進み、先日に兄の応援を得ながら実施することができた。  しかし、人手がないところで、脚立にのりながら材料を組み込む作業は、思いのほか重い物があり二人で工夫しながら行ったが、屋根部分を支える桁や母屋を上げる際には相当な力も必要であり、互いに体中が痛くなるほど働いた気がする。  組み込みが一通り済んだ段階で、羽子板ボートなどの補強金物を取り付けて、さらに建物に揺れやゆがみが生じないように筋かいを入れる作業まで進めることができた。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 22:08
補佐役の退任に深謝
補佐役の退任に深謝  本年4月4日の任期満了をもって上松町長を退任してから、早いもので3カ月に達しようとしている。  私の在任中に大変お世話になった重責を担う補佐役が、この間に相次いで退任された。  教育長は5月末日に自己都合により辞職され、そして副町長は6月末日の任期満了をもってそれぞれが退任された。  両氏とも、私の現職在任中に町の教育行政並びに行政運営に係る重要な補佐役として、その任務を一身に担い忠実かつ全身全霊を傾けて町職員と共に私を支えてくれたご功績とご労苦に深甚なる敬意と感謝を申し上げます。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 10:05

<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

たそがれ木曾人・道草日記 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる