たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 所得税確定申告書を提出

<<   作成日時 : 2017/03/09 09:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 平成28年分の所得税確定申告について、2月16日から3月15日まで木曽税務署や各町村役場などで相談と受付が行われている。
 私も、毎年確定申告を行わなければならない対象者の一人であり、定例町議会などの公務日程の合間を縫って確定申告を行う時期を探っているが、私と家内の申告書をようやく昨晩に作成することができた。
 私に係る収入は、上松町からいただいている報酬を始め各種団体等より拝命している役職に応じて支給を受けている費用弁償などを合算して、収入合計とすでに徴収されている源泉徴収税額を集計して、更に所得控除を受けられる社会保険料控除、生命保険料控除、損害保険料控除、医療費控除及び配偶者控除などを積算して28年分の所得税額を積算するものですが、積算を終えるまでは一定の時間と手間がかかる。
 また、家内の収入については、ささやかな年金収入が主であるがそれでも種類によっては所得税が源泉徴収されているので、還付申告が必要である。
 しかし、手続きや計算に手間と時間がのかかった過去に比べると、近年は「e−Tax」を始め国税庁ホームページからパソコンによる申告書様式をダウンロードして申告書を作成するシステムの普及などにより、時間外に自宅でも申告書の作成ができるようになり、多忙な者が対応できるように便利になってきたことはありがたく思う。
 なお、私も家内が病気治療などのために相当額の医療費を負担してきているものもあって、普段から領収書類を大切に保管しておくように伝えてあったことから、それらの書類を整理、積算して所得税を節税することも国民の当然の権利であり、ずくを惜しまず手続きに挑戦している。
 昨夜パソコンで積算に挑んだ結果、私も家内も所得税の還付を受けられることが判明し、家内と「還付金が届いたらその一部で美味しい夕飯でもご馳走になろうか・・・。」と話したところである。
 そんな勤労者としてのささやかな思いを込めながら、今日の納税相談会場となっている役場会議室に届けて、記載内容に誤りがあったら訂正する旨を申し出て預けてきた。
 終わりに、所得税や住民税の申告相談は、今月15日まであらかじめお知らせした納税相談会場にて開催していますので、お気軽に相談会場にお出かけいただき、昨年一年間の収入や支出について整理の上、税法に基づく正しくしかも賢い納税をしていただきますようご協力をお願いします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
所得税確定申告書を提出 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる