アクセスカウンタ

<<  2016年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
消防長野県大会出場お疲れさま
消防長野県大会出場お疲れさま  平成28年度長野県消防ポンプ操法・ラッパ吹奏大会が、7月31日に南佐久郡小海町において開催された。(写真1)  上松町消防団ラッパ班が、木曽郡代表として本大会に出場したため当町消防団及び木曽消防協会と共に応援に出かける機会をいただき、関係者と共に応援をした。(写真2)  その他にも、木曽消防協会代表として、第一部自動車ポンプの部に木曽町消防団が、第二部可搬ポンプの部に南木曽町消防団が出場し、訓練の成果を発揮して大会に挑んだ。  その結果、木曽町消防団が自動車ポンプの部で第12位に、南木曽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/31 21:55
小島展を見学
小島展を見学  町内で自動車部品製造業を営む上松電子株式会社のグループ企業の、中心会社でもある小島プレス工業株式会社(豊田市)が開催している「小島展」を見学する機会を得て、7月27日に同社を訪問して展示場などを見学させていただいた。  同社は、トヨタ自動車鰍フ自動車部品製造業を営むグループ企業を国内はもとより海外にも展開している優良な企業であり、上松電子株式会社においても多様な車種の電子部品の製造業務を展開している町内トップの企業で多大な地域貢献をいただいている企業である。  展示場では、小島プレス鰍ェ開... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 07:24
大相撲名古屋場所が終了
大相撲名古屋場所が終了  7月10日から24日にわたって行われた大相撲名古屋場所が終了した。  上松町出身の出羽海部屋の御嶽海は、入門以来の最高位である東前頭筆頭に昇進して、本場所では横綱3人と大関4人を始め上位陣と総当たりの厳し試練の場所となった。  千秋楽の相撲を取り終えて、成績は5勝10敗と残念ながら負け越してしまったが、実力ある上位陣との総当たりを初めて経験し、上位陣の厚い壁に実力差を感じざるを得なかったことは否めず、これらの厳しい現状からして5勝10敗の成績を残したことは、初めての経験として立派な成績であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 20:04
水野美術館のBIRD展
水野美術館のBIRD展  連日の公務スケジュールの合間を縫って、一度は拝見したいと思っていた長野市内の水野美術館が開催中のBIRD展を鑑賞させていただいた。  この度の展示は、BIRDと銘打って「やっぱり鳥が好き!」(写真)というテーマで開催されていることに興味をひかれ、併せて木曽郡上松町の名誉町民でもあられた「羽毛田陽吉画伯」の作品も何点か展示されているという情報も聞いていたので、是非とも鑑賞させていただきたくて一人で伺った。  さすがは同美術館の貯蔵品とあって、日本画界の重鎮が残された数多くの見事な作品が展示さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 23:07
三連休の暮らし
三連休の暮らし  7月16日から18日は、祝日「海の日」を含めて三連休になることから、それぞれに休暇を楽しむ暮らしが垣間見える。  私にとってこの三連休は、次の通り相変わらず忙しいものであった。  16日午前には、荻原区にある鹿島神社例祭に出席して神事において玉串を奉納した後、伝統文化を継承する同神社の宮総代や若連中と懇談させていただいた。  その後は、今月14日から木曽地区で開催されている「しあわせ信州移動知事室」のスケジュールの中で、阿部長野県知事が現地視察の一環として当町の木曽官材市売協同組合を視察... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/19 07:19
青年海外協力隊が来訪
青年海外協力隊が来訪  国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊として、本年6月末までの2年間カンボジアに派遣参加していた当町出身のYさんが、今月12日に報告に来訪された。  Yさんは、現地の伝統衣装を着用して少し日焼けした健康な姿で来訪され、現地に平成26年7月に着任直後に食生活等に慣れるまでの間一時期体調を崩されたこともあったと聞いた。  また、主に携わった職務は、生徒数約300人ほどの二つの中学校において、現地では体験の無かった運動を取り入れた学習活動の普及と運動会の開催などに取り組み、さらには生徒会活動の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/15 07:13
スチール製物置づくりに挑戦
スチール製物置づくりに挑戦  昨年の秋に、県外に住む弟からスチール製の物置が低価格で手に入ったが、サイズが合わない上に返品できないので使ってくれないかとの話があった。  それなら息子のところに設置してもよいからといったん預かることにして、我が家の空き地に積み上げてブルーシートをかぶせて冬越しをしたうえで、設置作業ができる機会を待っていた。  空き時間を見ては、物置の説明書を見ながら土台にする木材を加工したうえで、先般に土台を据える作業を済ませてきた。(写真1)  先月には、軽トラックに物置用資材一式を積み込んで県内の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/10 23:21
木曽山の草木とのふれあい
木曽山の草木とのふれあい  木曽地方の山々は、梅雨の季節独特の雨と蒸し暑い日差しを受けながら成長著しい季節を迎えており、森に足を踏み入れると緑濃く生い茂った木々によって薄暗いような圧迫感もあるが、空気は適度な湿度を含みさわやかで天然の加湿器の空気を吸わせてもらっている感覚になる。  最近まで各種総会などで、毎日のように会議の席が続き、決まって終了後の懇親会では飲酒の機会があまりに多くて小生の体はアルコールで少々バテ気味で今月に入りようやく回数が減ってきたことが嬉しく感じるようになった。  この季節は、家の周辺の草木も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/08 13:27
御嶽海記念切手発行と木曽御嶽山の開山
御嶽海記念切手発行と木曽御嶽山の開山  7月1日午後には、上松郵便局長より大相撲・出羽海部屋の御嶽海関の記念切手を贈呈いただいた。(写真)  たまたま同日午前には木曽御嶽山合同開山安全祈願式が、麓の木曽町にある御岳ロープウェー駅において関係者多数が出席して行われたところであり、タイムリーな記念すべき日に記念切手が発行されたことは嬉しい限りで、本企画をされた上松郵便局長以下関係者のご尽力に敬意と感謝を申し上げます。  私も参加者の一人として、木曽御嶽山の今シーズンにおける安全と繁栄を祈願して参りました。  さて、御嶽海関は、今月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 12:23

<<  2016年7月のブログ記事  >> 

トップへ

たそがれ木曾人・道草日記 2016年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる