たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 御嶽海の雪像を作って応援

<<   作成日時 : 2016/02/12 10:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 木曽路氷雪の灯まつりの上松町における点灯式行事が、2月11日夕方に駅前広場において上松町観光協会並びに上松町商工会等の関係団体共催により行われた。
 当日は、同広場に長野県木曽郡上松町出身の大相撲出羽海部屋の「御嶽海関」の雪像(写真)を商工会青年部などの若者中心で作り上げ、会場を訪れた大勢の親子連れなどがその出来栄えの素晴らしさに見入っていた。
 雪像は、御嶽海関の特徴をとらえて高さ約2メートル、胴回り約4メートルほどのどっしりした風貌で、関取の得意の突き押し相撲の形につくられ、今後の活躍を祈って丹精に仕上げられていた。
 私は、用務の都合により「点灯式」まで参加することができなかったが、その他には町のキャラクターの「太郎ちゃん」と「美林ちゃん」も登場し、雪の土俵で少年相撲大会が行われたほか、町のキャラ会によるグッツ販売を始め、ちゃんこ鍋や蕎麦掻、お汁粉などもふるまわれ老若男女が大勢集ってにぎやかに開催されたと聞いた。
 郷土出身で大相撲幕の内で活躍中の「木曽郡の星」「御嶽海関」を応援してくださる皆さんの気持ちと受け止めていただき、関取には来月の春場所でもまずは勝ち越しを目指して頑張ってほしいと祈っています。
 この度の氷雪の灯まつり行事に関わってくださったすべての皆様に改めて感謝と御礼を申し上げます。
ありがとうございました!!!
画像

 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御嶽海の雪像を作って応援 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる