たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS セイジ・オザワ松本フェスティバル・スクリーンコンサート2015

<<   作成日時 : 2015/09/07 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 小澤征爾総監督が率いる「セイジ・オザワ松本フェスティバル」のスクリーンコンサート2015が、9月6日午後3時30分より上松町ひのきの里総合文化センターにおいて開催され、木曾郡内各地より約150人が参加して迫力あるスクリーンコンサートを楽しんだ。
 このスクリーンコンサートは、長野県内をはじめ東京など国内の10か所において同時開催されたもので、そのうちの一か所に同文化センターを活用いただいたと聞くところで、関係者のご配意とご尽力に感謝いたします。
 木曾郡内は、昨年2月の豪雨災害、7月の南木曽町土石流災害並びに木曽御嶽山噴火災害などに見舞われ、現在地域を挙げて復興対策に取り組んでいるさなかですが、木曾地域に元気を取り戻す一助になればと長野県をはじめ関係者の格別なご理解のもとに開催されたことに敬意と感謝を申し上げます。
 このようなコンサートを観賞したくても、諸事情により出かけられない方々にとっては、直接会場にいるような感覚にもなる迫力ある音響とスクリーンから感じる貴重な機会になったものと思う。
 また、健康状態などが心配されていた 小澤征爾総監督自らが指揮台に立って演奏された「ベートーベン:交響曲第2番ニ長調作品36」は、80歳を迎えられた「世界の小澤」の気迫にあふれた指揮と、演奏者が一体となった素晴らしいスクリーンコンサートを拝聴することができて、まさに感動と感謝のひと時を味わうことができた。
 参加者各位も、直接松本の会場にいる皆さんと心を一つにして盛大な拍手と声援を送ることができて、口々に感動の会話が聞かれ来年以降もぜひ開催してほしいとの期待の声も聴かれた。
 あいにくの雨天となってしまいましたが、主催者はもとより足元の悪い中をご参加いただいたすべての皆様に感謝とお礼を申し上げます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セイジ・オザワ松本フェスティバル・スクリーンコンサート2015 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる