たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野県町村長会議について

<<   作成日時 : 2015/01/26 10:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 長野県町村長会議が、1月21日、22日に東京の全国町村会館において開催されたので出席した。
 冒頭に行われた、全国町村会の藤原忠彦会長の挨拶では、アベノミクスの経済政策が県内市町村に波及することを求めること、そして国が提唱している地方創生が喫緊の課題であり、各市町村で総合戦略策定が必要であるが、併せて国の力強い支援を求めたいとの発言があった。
 また、国の予算が1月14日に閣議決定されたが、地方に配慮された点については評価すると共に、今後も道州制議論の動向についても注視していく考えが表明された。
 会議事項では、(1)平成27年度地方財政対策について、総務省大臣官房審議官より概要説明を受けた。
 同年度地方財政対策のポイントとして、地方創生に必要な歳出を1兆円計上したこと、一般財源総額を1,2兆円増額していること、そして地方交付税原資の安定性の向上・充実を図るため法定率を見直していることなどの特徴点について説明があった。平成27年度地方財政規模は、通常収支分の総額が85.3兆円で前年度対比1.9兆円の増額予算となっている。
 (2)防災・減災対策については、内閣府大臣官房審議官より災害対策基本法の概要及び大規模地震対策の概要について資料を基に説明を受けた。
 (3)講演では、「すてきな田舎ぐらし」と題して、俳優の滝田栄氏(写真)より長野県原村での30年以上に及ぶ農業生活体験や自然や人間とのふれあいなどを通じて得た貴重な体験と哲学などについて有意義な講話を拝聴することができた。

 なお、22日の午前中には、木曽広域連合として構成6町村の首長や事務局と共に、地元選出国会議員に対して予算確保等に関する要望活動を行った後にあわただしく帰路に就いた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野県町村長会議について たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる