たそがれ木曾人・道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 森林整備事業が長野県知事表彰

<<   作成日時 : 2015/01/16 14:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 長野県ふるさと森林づくり賞授賞式が、1月15日午後に長野市の長野県林業センターにおいて開催された。
 今年度の表彰対象に、木曽広域連合と愛知中部水道企業団が平成15年2月に締結した『木曽川「水源の森」森林整備協定推進事業』が、「平成26年度長野県ふるさとの森林づくり大賞」に決定したとの知らせを受け、木曽広域連合長の立場で出席した。
 当日は、愛知中部水道企業団を代表して局長にも出席いただき、私と共に長野県知事代理の加藤長野県副知事より表彰状を頂戴しました。
 表彰に至った主な功績内容は、前述の協定に基づき企業団及び広域連合が、利用水道水1立方メートル当たり1円の森林整備基金を積み立て、その浄財を計画的に活用しながら森林所有者や所在町村の負担金を加えて、木曽地域の森林整備事業に着手して、昨年までの9年間で7,315haに及ぶ面積の民有林整備事業(除伐・間伐他)を推進してきたもので、木曽川水源の絆、上下流交流並びに地域間連携による広域的な木曽川水源域の森林整備事業が評価を受け、この度の大賞に選ばれたことに感謝すると同時に喜びとするところです。
 当日は、その他にも長野県の森林づくりに貢献され@森林づくり推進の部;10者、A森林環境教育推進の部;4者、B信州の木利用推進の部;3者、C長野県森林づくり県民税活用の部;2者が、それぞれの功績により表彰された。
 また、平成26年度長野県林業関係ポスター等コンクール表彰においては、野鳥愛護ポスターの部受賞者として32人が、国土緑化・育樹運動ポスターの部受賞者として17人がそれぞれの功績により表彰を受けられた。
 栄えある表彰を受けられた受賞者各位のご功績に敬意を表すると共に、本年で10年目を迎えられるという当該企画を行っておられる長野県林務部並びに林業関係諸団体のご尽力に心から感謝と御礼を申し上げます。
 なお、木曽広域連合においても愛知中部水道企業団との森林整備協定推進事業が受賞の栄誉を受けたことを励みとして、引き続き関係者のご理解とご協力を得ながら事業推進に努力を重ねたいと存じます。
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森林整備事業が長野県知事表彰 たそがれ木曾人・道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる